第一日目 成田→広州→成都

 10:30 日本エアシステム(JD)827便にて広州へ。
 13:15 広州白雲空港到着。国内線ターミナルへ移動。
 (-1h) 成都への便が天候不良のため遅れ、3時間ほど待つ。
 18:45 四川航空(3U)336便ようやく出発。
 20:30 成都双流空港到着。バスにて夕食レストランへ。
      スルーガイド:  周さん  ローカルガイド:  孫さん
      ドライバー :  胡さんと張さん
 21:30 夕食 レストラン「蜀国宴風味酒楼」にて
      メニュー: 麻婆豆腐、空心菜の炒め物、たんめん
           トマトと卵の炒め物、チャーハン、鶏と豚の炒め物など
 22:30 ホテル「安蓉大厦」到着。
 23:00 専門家の先生による四姑娘山の高山植物講座

第二日目 成都→都江堰→青城山→臥龍

 09:00 ホテル出発。朝市など車窓より見える。
 10:30 都江堰・・・・蜀の太子李氷と息子が作った大型水利施設(世界遺産指定)。
          展望台二王廟(李親子を祀る)→安瀾橋(つり橋)→
         魚嘴(堤防を兼ねる中州の最上流部)
 12:15 昼食 「青城山大酒店」ホテルレストランにて
      メニュー: ジャージャーめん、ツルムラサキの炒め物、もち米など
 13:15 青城山・・・・中国道教発祥の地の一つ。
          階段多し→月城湖にて船に乗り対岸へ→リフト
          上清宮条灯亭   その後臥龍へ。
 16:40 近くのホテルのスーパーで酸素ボンベ購入。
 18:45 ホテル「熊猫山荘」到着。ホテル内レストランで夕食。

第三日目  臥龍→巴郎峠→日隆→双橋溝

 08:15 ホテル出発。徒歩にてホテル隣のパンダ保護センターへ
       羌族の物売りが大勢
     パンダ保護センター・・・・竹をむさぼるパンダ木の上で寝ているパンダなど
          とても可愛い。現在65頭のパンダが繁殖のため飼育されている。
 09:20 日隆へ向け出発。山道を登って行く。岷江沿いにしばらく走る。
 10:45 貝母坪(3100m)にて休憩。山の斜面一面に高山植物。エーデルワイズ
       サクラソウキンポウゲなど
 11:50 巴郎山峠(4523m)通過。
 12:30 猫の鼻にて写真ストップ。少し雲がかかっていたものの、素晴らしい眺望。
     四姑娘山(6250m)三姑娘山(5664m)二姑娘山(5454m)大姑娘山(5355m) 
 13:00 日隆ホテル「四姑娘山飯店」到着。ホテルレストランにて昼食。
      メニュー: チャーハン、キャベツの炒め物、羊肉のスープ、スイカなど。
 15:00 双橋溝・・・沙棘林帯のなかの車道を進む。
       人参果坪(チベット族の子どもがたくさん)→盆景灘(上高地のような風
       景)→老鷹峰(鷹のくちばしのような岩)→紅杉林(阿美妣山4488m、氷
       河が見える)五色山4473m、尖子山5472mなどの山々。
 18:40 ホテル到着。ホテルレストランにて夕食。
      メニュー:マツタケ鍋、きのこの炒め物、瓜の炒め物等。

第四日目  日隆→長坪溝→鍋荘坪→日隆

 08:00 ホテル出発。四姑娘山麓の観光。快晴!
     途中四姑娘山写真ストップ。四姉妹がきれいに見えました。そしてエーデルワイス
     で写真ストップ。菜の花畑と忘れな草も広がっていました。
 08:40 チベット族の村でバス下車。ラマ廃寺(文化大革命の愚行で破壊)よりハイキング。
 09:00 長坪溝・・・木立の中の木道。足元に草花がちらほら。木々の間から時折のぞ
     く四姑娘山を眺めながらのゆるやかな登り。つり橋〜枯樹灘
 12:30 昼食。ホテルレストランにて。
      メニュー:にがうりの炒め物。チンジャオロース、お粥等。
     食後しばし休憩・・・。
 14:30 ホテル出発。午後の観光へ。
 14:40 鍋荘坪・・・海子溝の入り口。山道を馬で登る。坂を登りきると草原が広がり、
     チベットの仏塔がある。四姑娘山を眺めながら付近を散策。サクラソウ
     エーデルワイストラノオ等。小さな草花が可愛い。爽やかな風が吹く。
 16:20 バスにてホテルへ。
 16:30 ホテル到着。夕食まで自由時間。
 18:30 夕食。ホテルレストランにて。
     メニュー:高野豆腐、豚肉の炒め物、青菜の炒め物等。

第5日目  日隆→巴郎峠→松潘

 07:30 ホテル出発。
 07:45 猫の鼻で四姑娘山写真ストップ。今日もきれいに見えました。
 08:30 幻の青いケジブルーポピー発見!!写真ストップ。レッドポピーもちらほら
 08:50 ブルーポピー写真ストップ。巴郎山峠頂上にて写真ストップ。チベット族の仏塔が立つ。
 09:15 ブルーポピーレッドポピー写真ストップ。しおれてなくきれい。
     近くでヤクの放牧
 12:30 昼食 映秀「映秀賓館」にて。
     メニュー:空心菜、魚、セロリと鳥の炒め物、プラム等。
 13:20 山民江沿いにしばらく進む。四川省は中国有数の水力発電の地。多くのダム、
     水力発電所が見える。(車窓)
 14:15 土砂崩れのため足止め。待つこと1時間…。
 15:30 トイレ休憩、ガソリンスタンドにて。果物等売っている。
 16:30 文川通過。りんご畑が広がる。
 18:40 (車窓)海子山、羌族の村。山椒の木。
 19:00 (車窓)上畳渓海子…海子とは高山湖のこと。1933年の大地震により150mも地
     盤が沈下してしまい、その時に村が落ちた。そこに水がたまり地震湖に。
 21:20 松潘「太陽河大酒店」到着。すぐに夕食。

第6日目  松潘→黄龍

 09:00 ホテル出発。徒歩にて松潘の町散策。
     北門果物の市場城関清真寺(回教モスク)→古松橋(長さ30mの風雨橋。
     下には岷江が流れる)→南街総合市場(食品が中心)→フリータイム。ホテ
     ルにて集合。
 12:00 昼食。ホテルレストランにて。
      メニュー:トマトと卵炒め、ぜんまいとわらび炒め、きゅうり炒め等。
 12:50 黄龍へ向け出発。小麦、そら豆、ジャガイモ畑が続くのどかな農村風景。チベ
     ット族の集落等。
 13:30 長征時の紅軍記念碑、川主寺の町を通過。チベット仏教寺院、豊作を祈念する旗などが見える。
 14:00 雪谷梁子峠(4,000m)…岷江山脈最高峰、雪宝頂(5588m)が見えるはず…。
     雲がかかっていて見えず。
 14:45 黄龍、ホテル「華龍山荘」到着。大勢の観光客で賑わっている。夕食までしばし休憩。
 18:30 夕食。ホテルレストランにて。
     メニュー:卵豆腐、キャベツの炒め物、大根の煮物、煮麺、スープ、ごはん、
     茎レタスの炒め物、ナスの炒め物等。

第7日目  黄龍滞在。

 09:00 ホテル出発。お弁当を持って、徒歩にて黄龍観光。
 09:10 黄龍入口培源橋→林の中の木道を歩く→迎賓彩池(グリーンの色が美しい)
    →飛爆流輝(横長の滝60×10m)→蓮台飛爆(表面は石灰華。茶色っぽい)
    →洗身洞(僧が瞑想したというほら穴がある)→盆景池(盆栽のような景色)→
    明鏡倒映池(いくつかの青い池と広々とした黄色の川)→婆夢映彩池(つつじ湖
    )→争艶彩池(鱗状の池が斜面に連なる)→中寺(赤いお堂)→黄龍寺(明代の
    創建)→五彩池(棚田状の湖沼群の中で最も高いところにある。名前の通り地中
    海ブルーから緑青色、さらには淡い黄色へと様々に変化し、天国のように美しい
    )→黄龍洞(石灰洞)→下山

    お昼のお弁当は:パン、カステラ、ゆで卵、ソーセージ、ザーサイ、マントウ、
            クッキー、ミネラルウォーター
 19:00 夕食、ホテルレストランにて。
     メニュー:卵豆腐、鳥の足、キャベツ炒め、煮麺、大根煮等。

第8日目  黄龍→九賽溝(標高2000m)

 10:00 ホテル出発。
 10:30 雪谷梁子峠にて写真ストップ。雪宝頂が見えました。気温10℃!寒い。
 11:10 農村、お寺を見下ろすポイントで写真ストップ。
 12:00 昼食 川主寺レストラン「陽光酒店」にて
     メニュー:揚げポテト、麻婆豆腐、チンジャオロース等。少し辛め。
     食後、川主寺の町を散策。
 13:45 小西天ガメ寺…ボン教の大きなお寺。現在180人の僧がいる。裏山は聖山になっ
     ており、28代目の生き仏が瞑想している。
 14:40 民江源流にて写真ストップ…本当の水源まではあと7km。馬で行く。
 15:10 ゲザル王営盤…チベット民族村青裸酒蒸留所バター茶を作っている所
     フェルト生地作っている所帯の手織り実演教張を作っている所客室再現
     鍛冶屋タンカ印刷所→仏像展示室
 16:10 甘海子にて紫の花畑写真ストップ。
 17:10 九賽溝ホテル「新九賽溝賓館」到着。
 19:00 夕食 ホテルレストランにて。
     メニュー:豚肉の炒め物、白菜の炒め物、豆腐あんかけ等。

第9日目  九賽溝滞在

 09:00 ホテル出発。九賽溝の観光へ。
 09:30 専用バスに乗り換え、則査窪溝(ソクケサイコウ)より観光スタート。
 10:00 犀牛海にて写真ストップ。鏡のような湖面に、山、木々が映るアネモネ
     ヨモギ、リンドウ等が咲いている。
 10:50 長海(九賽溝で最も大きな湖。長さ7.5m)→五彩池(石段を下りていくと美し
     いサファイアブルーの湖。神秘的な青
 12:45 諾日朗爆布(3つの流れが合流する所にある滝)
 13:15 老虎海(たくさんの魚が泳いでいた)→樹正爆布(水量豊富な迫力の滝、木
     道を歩く)→水車を利用して回るマニ車小屋樹正群海(木で仕切られたいく
     つもの池)
 13:45 昼食 民族文化村近くの食堂にて。
     メニュー:ごはん、きくらげの炒め物、ピリ辛じゃがいも等。
     食後、付近を散策。雨が降ってきた。
 14:50 午後のショートハイキング・・・双龍海(二匹の龍が沈んでいるという伝説。水中
     の倒木がよく見える)→臥龍海(水中の岩が横たわる竜の影を作る)→火花海
    (水紋が火花のように波うつ)→蘆葦海(葦の生い茂る湿地)→盆景灘(盆栽の
     ような風景)
 16:40 ホテル到着。
 19:00 夕食ホテルレストランにて。
     メニュー:麻婆豆腐、うどん、豚の鼻、青菜の炒め物等。
 22:00 九賽溝国際大酒店にてチベット民族舞踊

第10日目  九賽溝滞在

 09:00 ホテル出発。引き続き九賽溝の観光へ。
 09:15 専用バスに乗り換え、日則溝の観光スタート。
 10:00 五花海にて写真ストップ。すばらしくきれいな湖の色。倒木から浮州ができて
     いる。
 10:30 日則溝の終点、原始森林の散策。九賽溝の奥地、木々の生い茂る森林。
 11:00 天鵝海・・・ツバメが飛び回っている。水中の藻がまるで白鳥の羽のよう
 12:00 パンダ海・・・空のように青い湖の色。魚がたくさん。
 12:30 昼食 昨日と同じく民族文化村近くの食堂にて。
     メニュー:キャベツの炒め物、ピリ辛じゃがいも等。
 13:45 五花海より日則溝ハイキングスタート。孔雀河道より木道に入る。珍珠灘(真
    珠灘)・・・小枝の間を流れる水が真珠のようなしぶきを作る。→珍珠灘爆布・・珍
    珠灘のすぐ下にある滝。高さ28m。鏡海(車窓)…鏡のような湖面からこの名前
    がつけられた。深さ15m。
 15:30 樹正溝ハイキング・・・昨日(車道)とは別の木道コース。
      犀牛海末名海老虎海樹正爆布樹正群海双龍海臥龍海火花海蘆葦海
    お花畑を通ったりの約8kmのコースでした。湖のまた違った雰囲気を楽しみまし
    た。
 18:15 ホテル到着。
 19:00 夕食 ホテルレストランにて。

第11日目  九賽溝→平武→綿陽

 07:40 ホテル出発。平武へ向かう。
 10:40 ホトトギス峠(3200m)にて写真ストップ。
     雲がかかりホトトギス山(4100m)は見えず…。気温14℃、小雨がぱらつく。
     この辺りの村落には白馬チベット族が暮らす。
 12:30 昼食 平武レストラン 山珍王酒家にて。
     メニュー:きのこ料理各種、麻婆豆腐、山菜の炒め物等。
 13:30 報恩寺・・・明代の建築当初のものがほぼ完全に残っている。丈夫で耐震性に優れ
     た建築方法、斗拱。最初は宮殿として造られたのを寺院に変えた。
     天王殿四天王の彫像)→華厳蔵(高さ11mのマニ車)→大雄宝殿(三世仏の
     本尊)→萬仏閣(釈迦三尊)
 14:20 綿陽へ向け出発。
 16:00 トイレストップ。培江沿いを走る。この辺りは養蚕地。
 17:40 綿陽到着。
 17:50 ホテル「富楽山酒店」に到着。小高い丘の上の静かなホテル。
 19:00 夕食 ホテルレストランにて。
     メニュー:卵豆腐、モロヘイヤの炒め物、スイカ等。

第12日目  綿陽→広漢→成都

 08:00 ホテル出発。
 09:30 広漢の町に入る。人口約30万人。
 10:00 三星推博物館・・・三星推文明:4900年〜2800年前に栄えた文明。文字が無かった
    ため、どのような民族だったか、銅の鋳造技術など謎が多い。人口は4万人程だ
    ったらしい。遺跡面積12万平方キロメートル。金杖、玉器、銅像など、国宝もズ
    ラリ。
    大型縦目仮面(青銅製 65×137p)、鳥頭(青銅製 40.3p鳥は信仰の
    対象だった)、青銅立像(2.6m)
 12:00 昼食 博物館レストランにて。
     メニュー:魚、麻婆豆腐、スープ、空心菜の炒め物の等。
 13:00 成都へ向け出発。高速に乗る。
 14:30 杜甫草堂・・・杜甫(712〜770年)「詩聖」と呼ばれる大詩人。759年から4年間こ
     こに住み、全1400首のうち240首あまりをここで詠んだ。草堂は復元だが位置
     は同じ。町の中のオアシスとなっている。
 15:50 成都 ご宿泊ホテル「西蔵飯店」到着。
 18:00 夕食 レストラン「欽善斉」にて薬膳四川料理
 20:00 四川省名物川劇鑑賞変面人形、影絵等すごい技!
 22:00 ホテル到着。

第13日目  成都→広州→成田

 07:30  成都発空路広州へ。
 09:30  広州着。
 15:10  広州発空路成田へ。
 20:25  成田着。
 (+1h)